第4世代のED治療薬アバナフィルで何が変わったのか?

アバナフィルとは?

アバナフィルは、もともと日本の田辺三菱製薬株式会社によって男性の勃起不全の治療薬として承認されていました。
第4世代のED治療薬は即効性があり、副作用が少ない。
この記事では、第4世代ED治療薬としてのアバナフィルの歩みを詳しく紹介します。 誰がアバナフィルを使用できますか?

アバナフィルは、もともと日本の田辺三菱製薬株式会社によって男性の勃起不全の治療薬として承認されていました。
第4世代のED治療薬は即効性があり、副作用が少ない。
この記事では、第4世代ED治療薬としてのアバナフィルの歩みを詳しく紹介します。 誰がアバナフィルを使用できますか? 使用する際の注意点は?

アバナフィルの効能時間

  • 1回1/4~1錠。性行為の30分前に服用してください。
  • 初回は1/2錠。可能なら1/4錠から開始してください。

肝機能や腎機能が落ちている方は1/4錠からの服用をすすめます。

再服用まで24時間以上必要です。効果時間が短いと感じる場合は、長時間作用タイプのシアリスが向いています。

アバナフィルの作用持続時間は約4~6時間です。
アバナフィルは、主に男性の勃起不全などの疾患の治療に使用されます. 薬の投与量に応じて、作用時間も異なります. 一般的に、少量の場合は約4時間、大量の場合は約6時間です。 長時間維持すると、陰茎に特定の損傷を引き起こします。

アバナフィルの副作用に注意

主な副作用は頭痛やほてり・発赤です

アバナフィルには、副鼻腔炎、関節痛、手足の痛みなどの特定の副作用があります。この薬は、心血管疾患を引き起こすため、硝酸薬と一緒に服用できないことに注意してください。 服用後は辛いものを食べないでください。

アバナフィルにはどんな効果があるか?

アバナフィルはどのように機能しますか? 第 4 世代の ED 治療薬であるアバナフィル錠の有効性については、依然として多くの人々が非常に懸念しています。なぜなら、誰もが薬の有効性を理解し、より良い結果を得るために薬を正しく使用することを望んでいるためです.

この薬の主な機能は実際には非常に単純で、男性の性機能障害を改善することです。

セックスの約15分前に使用すると、症状をある程度改善することができます.

ステンドラに含まれている有効成分が”アバナフィル“という成分です。

フル勃起できない方、神経衰弱の方、お酒を飲んで勃起しない方に。
正常な勃起がある場合、それを服用しても性欲が高まることはありません。

アバナフィルの薬だけもらう方法はある?

もちろんあります! 日本でED治療薬を購入するのはとても面倒ですが、多くの薬が掲載されているいくつかのウェブサイトから購入することができ、価格を比較して購入することができます。
ばい あぐら 市販 おすすめの購入サイトをご紹介します。

  • 米国輸入お薬
  • オオサカ堂
  • お薬なび
  • お薬ラボ
  • くすりエクスプレス

※上記以外にもED治療薬を取り扱う販売サイトは多数ありますが、今回の記事では以上となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする