おすすめのジェネリックED治療薬はシアリス系

シアリスは第3世代のED治療薬で、タダラフィルが主な有効成分です。

バイアグラやレビトラも場合によってはお勧めできますが、普段使いにはシアリスジェネリックが最もお勧めできます。

ED治療薬で最も手軽に服用できるシアリスジェネリック

シアリスは、ED治療薬の中で最も作用発現時間が長く、飲酒や食事の影響も受けにくいのが特徴です。

その効果は最大36時間持続するため、飲むタイミングを考えるプレッシャーもなく、人気のある勃起薬となっています。

また、3大ED治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)の中でも副作用が出にくいため、最も推奨されている治療薬です。

シアリスの国際特許が切れるまでは、シアリスのジェネリック医薬品の開発は認められていませんが、他国と異なり、インドでは唯一、シアリスのジェネリック医薬品の製造・販売が認められている国です。

その為、日本産のシアリスジェネリックは存在していません。

国産シアリスジェネリック」「シアリスジェネリッククリニック処方」と表示されている場合は、偽物の可能性がありますので、ご注意ください。

偽薬は服用すると腹痛、下痢、頭痛などさまざまな副作用を引き起こし、最悪の場合、重篤な状態に陥ることもあります。

個人輸入に関しても偽物を取り扱っている悪質サイトも存在しているため、信頼できるサイト選びが重要となります。

シアリスジェネリック薬の一覧

シアリスジェネリック医薬品は、世界中で数え切れないほど開発されています。

ED治療薬シアリスの有効成分で、勃起を助ける成分は、”タダラフィル “と呼ばれています。

  • タドラ
  • タドリス
  • メガリス

シアリスのジェネリック医薬品は、錠剤からゼリー、さらには噛んで食べるものまで、様々な種類が販売されています。。

これらはシアリスのジェネリック医薬品の一部ですが、膨大な数になります。

いかにシアリス自体が人気の勃起薬かがわかります。

シアリスとの違い

ジェネリック医薬品はシアリスのコピーと見ることもできますが、シアリスと全く同じに作ると特許法に抵触するため、ジェネリック医薬品として販売するには何らかの変更が必要です。

添加物が含まれていたり、錠剤をコーティングしていたり、錠剤に風味をつけていたりしますが、ED治療に使われる有効成分「タダラフィル」は必ず含まれています。

この成分が入っていなければ勃起することが出来ないからです。

シアリスジェネリックをおすすめ出来る点

バイアグラは食事やアルコールが制限されるが作用時間が短いのに対し、レビトラは即効性があり10時間程度作用が持続する。

この2つの勃起薬よりもシアリスをおすすめすす理由はどこでしょうか

最大36時間の長時間効果が持続

まず「36時間」という長時間効果が持続する点でしょう。

ED治療薬でオナニーする分には問題ないのですが、デートやお酒を飲むとなると、いつ勃起すればいいのか考えなければならず、その結果、飲むタイミングを間違えると勃起せず、勃起するチャンスが台無しになります。

その点、シアリスはお見合いや約束の数時間前に飲んでもしっかり効果が出るので、精神的にとても楽です。

何を食べてもOK!

次に食事の影響をほとんど受けない点。

シアリスやジェネリック医薬品の成分であるタダラフィルは、水に溶けにくい性質があります。

そのため体に吸収されるまで時間がかかりますが食事の影響を受けづらいというメリットがあります。

副作用が少ない

副作用は個人差があるものの、一切ないという人もいます。

他のED治療薬に比べ、ゆっくりと長い時間をかけて作用するため、副作用の可能性が低くなっています。シアリスの副作用には次のようなものがありますが、経験上、大量のアルコールを摂取するなどの無謀な服用でない限り、ほとんどないと言われています。

シアリスジェネリックの正しい服用方法

シアリスジェネリックの効果をしっかりと出すためにも正しい服用方法をすることが重要です。

まず性行為の3時間前を目処に水かお湯で服用します。

バイアグラやレビトラを服用したことがある人は、「効果がすぐに現れない」と思うかもしれませんが、これらの成分は水に溶けないため、効果が出るまで時間がかかります。

大抵のシアリスジェネリック薬は1錠で20mgのタダラフィルが含有されていますが1日の限度量は20mgとなっています。

20mgを服用したら次に服用するのは36時間以上空けるなければいけません。

1回目の服用が効くかどうか心配だからと2錠を飲んだり、時間がないときに上乗せして飲んだりしないようにしましょう。。

シアリスジェネリックに限らず、最大限効果を発揮させたい場合は空腹時に服用するといいでしょう。

注意する点

シアリスのジェネリックには相性の悪い薬があります。

心臓病や狭心症の治療に使われる硝酸剤薬(ニトログリセリンなど)と併用することはできません。

また、グレープフルーツ(果汁を含む)とも相性が悪いので、ワインを飲むときやデザートを食べるときは注意が必要です。

保管は直射日光の当たらない乾燥した場所が望ましいが、冷蔵庫での保管は結露により湿気が発生するため厳禁。

コメント

  1. […] 最新のED治療薬として、誰もが知っている存在です。しかし、実はステンドラという最新のED治療薬があるのですが、広告宣伝費がかかるため、非常に知名度が低いのです。 […]

  2. zelma より:

    Waiting for new article updates!