バイアグラを普通の人が飲むことについて解説

バイアグラはどんな薬?

ご存知のように、バイアグラは米国のファイザー社が商品化した世界初のED(勃起不全)治療薬です。

飲むだけでEDを改善できるとあって、発売当初は「夢の薬」、「ブルーダイヤモンド」などと呼ばれ世界中で大騒ぎになりました。しかし、有名になればなるほどそれに伴ってトラブルや事件も多く、無許可販売やニセモノが続出!

さらに死亡事故も起きてしまいました。厚生労働省医薬安全局安全対策課によると1998年7月15日、60代の男性で、高血圧、糖尿病、不整脈の治療中でニトログリセリン貼付剤等を使用中。友人よりもらったバイアグラを1錠服用後性行為。服用約2時間20分後に死亡したという報告がありました。(厚生労働省より)

したがって、ニトログリセリンとバイアグラの併用は、生命を脅かす可能性があるのです。このように、夢の薬バイアグラは、残念ながら危険な薬というイメージもついてしまった。

EDに悩んでいない普通の人がバイアグラを飲んだら?

バイアグラはED治療薬ですが、EDに悩んでいない人が飲むとどうなるのでしょうか? 薬なんだから、普通は飲んだらダメなんじゃないの? と思う人も多いはず。

しかし実は、EDではない普通の人が飲んでも特に問題はないのです。ただ、飲んだからといって急にムラムラする、勝手に勃起する、勃起時にペニスが倍程大きくなるというわけではありません。

しかし、ある種の効果はペニスの機能を高めることが期待できます。どんな効果が得られるのか、詳しく見ていきましょう。

バイアグラ効果1:勃起力が高まる

EDに悩んでいない普通の人でもバイアグラ服用することで、血管拡張・血流改善が起きます。
すると、普段より硬さが増す力強さを感じる勃起が早くなる硬さが持続する

といったことが感じられることもあります。

バイアグラ効果2:射精後の早期回復

射精後に強烈にやってくる虚脱感は「賢者タイム」と呼ばれていますが、男なら少しでも早く回復したいと願うものです。

しかし、バイアグラを服用することで射精後も、勃起力は持続しているのですから、2回戦や3回戦が可能となるわけです。

このことから若い頃のような回復力が欲しい! という人にも有効だといえます。

バイアグラ効果3:お守り代わりに

射精後に強烈にやってくる虚脱感は「賢者タイム」と呼ばれていますが、男なら少しでも早く回復したいと願うものです。

実際、20代、30代の健康な男性でも、EDに悩む人は少なくありません。また、仕事やプライベートでの強いストレスは、当然ながら勃起力を低下させます。

セックスがうまくいかなかったり、女性が性欲を訴えたりすると、緊張してうまく勃起できなくなるケースもあるようです。そんな時、バイアグラがそばにあるだけで、自信が湧いてきます。カバンの中に入っているので、必要な時に持っていけますね そう考えると、何も恐れることはない。

このようにバイアグラはお守り代わりにもなります。

誤解されがちなバイアグラ

夢の薬バイアグラはイメージばかりがどんどん先行してしまい、誤解している人が多いのが現実です。

「ずっと勃起した状態が続く」
「すぐにムラムラする精力剤のようなもの」
「ペニスがいつも以上に大きくなるんでしょ」
「すぐに勃起する」
「一度飲んだら止められなくなる」
「性欲がコントロールできなくなる」…など。

すべて的外れだ。バイアグラはあくまでED治療薬であり、決して精力剤や媚薬ではありません。勃起させる薬ではなく、陰茎の血管を広げて勃起しやすくする薬です。

飲んだから勝手に勃起するのではなく、性的興奮や刺激を与えることで初めて効果を発揮します。

また、効果が感じられないという人は性的興奮や刺激が足りないのかもしれませんし、疲れやストレスなどが影響していることもあります。

もちろん、バイアグラは無理に服用するものでもありません。

バイアグラの飲み方

食事内容をチェック

食事も重要です。バイアグラを服用する場合は、脂っこいものを避け、シックスパックを目指してください。食事はなるべく軽めに。また、お酒を飲む場合は、適量を守ることが大切です。

服用回数は1日1回

バイアグラの服用するのは1日1回まで。連続して使用する場合は、最低でも24時間の間隔を空けるようにします。

服用タイミング性行為1時間前
持続時間4~5時間
服用量1日1回
食事空腹時に服用

まとめ

EDではない人がバイアグラを飲んでも、本来以上の勃起力を引き出したり、いつも以上に興奮したり、さらに期待したような満足な効果は得られないかもしれません。しかし、「何となく硬さが足りない」「緊張すると勃たない」「どうも興奮しない」。そんな悩みや不安を少しでも感じていたら、バイアグラは有効です。バイアグラを服用することで低下してしまった勃起力を正常に取り戻せる可能性は高いのです。

何度飲んでも、バイアグラは効果が持続します。さらに、いざというときのお守りとしてポケットに入れておくこともできます。ただ、注意しなければならないのは、必ず用法用量を守り、摂り過ぎないことです。それだけで、性の悩みから解放されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする